「京友禅 神坂雪佳の世界」展

185_ext_01_0.jpg
訪問着「流水に蝶」
写し染め帯「八つ橋」
【東京会場】3月11日(金)~13日(日) 
        銀座かねまつホール 5階にて
【福岡会場】3月24日(木)~26日(土)
        エルガーラ7階 多目的ホールにて

 神坂雪佳は、明治中期から昭和初期にかけて
近代琳派の画家として京都で活躍しました。
その巧みな構図とデザインは「光琳の再来」と評されました。
集大成である木版画集「百々世草」は、海外の美術コレクターに
絶大な人気を誇り、その中の「八つ橋」はエルメス社発行の季刊誌の
表紙を飾りました。
 京琳派の再生を果たしたデザイナー神坂雪佳の世界を京友禅で再現し、
着物や帯を制作・発表いたします。
 皆様のご来場をお待ち申し上げております。
 
  【東京会場】 期間  3月11日(金)~13日(日)
           時間  10時30分~18時30分(最終日は17時まで)
                           会場  銀座かねまつホール 5階
                           住所  東京都中央区銀座6-9-9

      【福岡会場】   期間   3月24日(木)~26日(土)
           時間 10時~18時(最終日は17時まで)
           会場 エルガーラ7階 多目的ホール
           住所 福岡県福岡市中央区天神1-4-2


201602201605_1-300x0.jpg201602201605_2-300x0.jpg